ブログ | 延岡のカフェのようなジュエリー店、Berceuse(ベルスーズ)。お気軽に遊びにいらして下さい。

ベルスーズ

Blog

2014年08月15日

明石からありがとう

昨年、お店にお母さんが初めてご来店くださいました。

とってもありがたいことにベルスーズを
気に入ってくださり息子さんに話しててくれてたみたいです。

今日はお父さんと3人で結婚指輪を選びに
ご来店下さいました。

兵庫県明石市でお仕事されてる息子さん。
はたちの今風のおしゃれな男の子。
しかし職業は漁師。
そう、海の男です。

私も若い頃は漁師に憧れていましたので
とても親しみが沸きました。(笑)

今回はお盆休みのため、ひとりで帰省。
ひとりの帰省も今回が最後でしょうね


お母さんが嬉しそうに、
「昨夜は家族みんなでカラオケに行ったとよ。
お父さんは18番の愛しのエリーを歌って
私は若ぶって絢香を歌ったんだけどはずしてね...
とにかく楽し〜いかった♪」

「家族4人で行くのも最後かなっと思ってね」


なかなか子宝に恵まれず結婚17年目に
してやっと授かった大切な息子さんだと
話して下さいました。

それだからでしょうか
目の奥が嬉しいけど寂しいようなそんな感じがしました。



来月の末、北九州の教会で挙式を挙げられます。



今度は奥さんも一緒に連れて来て下さいね。



神戸や大阪にはもっともっとたくさん宝石店や
ブライダルリング専門店があるにもかかわらず、
ベルスーズを選んでくださいましたこと、とて
も感謝しています。

本当にありがとうございました。

a









PageTop