ブログ | 延岡のカフェのようなジュエリー店、Berceuse(ベルスーズ)。お気軽に遊びにいらして下さい。

ベルスーズ

Blog

2019年11月13日 [日記]

横浜での夢の二日間

11月1日・2日と、横浜で展示会を開催してまいりました!

貴重なご縁が実を結び、いざ開催の運びとなりましたが、
これはこの度、声をかけてくださった方々(エリコさん、ケイコさん、ナナさん)の人望がなくては決して
成功できなかったことで、これには本当に心から感謝しかありません。

横浜と言いましても、「井土ヶ谷」という駅のひっそりとした下町。
(でも便利なところで住みやす〜い素敵な場所でした!)
できうる限りベルスーズを知って頂くべく、お店ががらんどうになるくらい
ジュエリーを運びました。写真を見て頂くとお分かりだと思いますが、什器も
かなり持参したので、再現率はなかなかのものではなかったかと自負しています(^^)。

エリコさんたち「Erry's lab」は、選りすぐりのビーズ(舶来、ビンテージなど)を使い、
色彩センス抜群の手造りの素敵なアクセサリーショップで、
普段は今回の会場になったお部屋がショップ兼アトリエ。
古めかしい建物の2階を、手造りでリフォームしたアットホームな日当たりのいいお部屋。

当日まで現場にも行けず、シュミレーションもままならない状態で、
いったいどうなるのかなぁ・・・、と期待と不安で朝を迎え、お客様が来る時刻・・・。

それがそれが、次々に見えるではありませんか!
エリコさんに会いに“こんにちは〜”とお茶でも飲みに来る感覚で。
理想的でした。
こちらも肩ひじ張らず、ゆっくりベルスーズの空気感の中でおしゃべりしながら
会話を楽しみ、横浜と延岡の距離を超え、ジュエリーを楽しむ。

ご自分の大切なジュエリーのリフォームや修理まで、多くのご依頼を受けました。
また、二日に分けて二度足を運んで下さる方も何人もいらして、言葉にならないほど
嬉しく、感謝でいっぱいでした。

何しろ初めてでしたので行き届かない点ばかりでしたし、課題も山積でしたが、
とにかくエリコさんたちとファミリーのように一緒に楽しみ、お客さんと一体となって
ジュエリーを楽しめたことが最高の収穫でした。

横浜で、ベルスーズのジュエリーをつけて歩いている人がいるなんて・・・
夢は膨らみますね♪

みなさんが、後日“楽しかった〜”“いい出会いでした〜”と沢山のメッセージを
下さったとのことで、感無量です。

第2弾も、ほぼ決定です(笑)。

できるなら、横浜でお会いできたらこれもまた、最高ですね☆

エリーズラボ


エリーズラボ


PageTop