ブログ | 延岡のカフェのようなジュエリー店、Berceuse(ベルスーズ)。お気軽に遊びにいらして下さい。

ベルスーズ

Blog

2014年03月20日 [お休みのお知らせ]

懐かしいな〜

昨日は、県立高校の合格発表の日でした。

考えてみたら、多くのお子さんの初めての大きな“試練”であり、
大きな“達成感”や“挫折”を味わうとても濃密な時期なんですよね。

私は学生時代を東京で過ごしました。
東京は偏差値が体温計のように小さく分かれて
選択できるくらい高校の数があります。

こちらに引っ越してきて真っ先に感じたのはソコでした。

「高校の選択肢がない・・・;;;」。
中学生達は大変だな、とまず思ったのを思い出します。

私の友人は、私と一緒に都立を受けましたが残念なことに
合格できず、滑り止めの私立校に通いました。

とても残念がっていたし、私もかわいそうだな・・・、と
心底思ったものです。

ところが、彼女はその私立校で首席を通し、たった一人の日本銀行
の枠に入り、就職を決めました!
なんという「大どんでん返し」でしょう!

その先は彼女は日銀を5年で退職し、全く別の仕事を選び
人生を再スタートさせました。

高校入試が全てではないし、就職も全てではないのです。

人生なんて全て「そこから」であり、終着点は
死ぬとき、ですよね。


がんばれ!新高校生!大学生!新社会人!














PageTop