ブログ | 延岡のカフェのようなジュエリー店、Berceuse(ベルスーズ)。お気軽に遊びにいらして下さい。

ベルスーズ

Blog

2015年12月11日 [日記]

肌で感じる・・・

エステティシャンやネイリスト、はたまた美容師さん方からよくお聞きするのは、
「肌と肌が触れると急に距離が縮まる」というお言葉。

人は肌が触れ合うことで、心が開いていく・・ということなのでしょう。

これは“手当て”と言う言葉からも分かるように、手で痛いところを
なでることで心が温まり痛みが和らぐ、迷信のようなものともいえますが、
多分、本当にそうなのだと思います。

ジュエリーもそれがあるな〜、といつも思います。

お客様と触れ合うということはあまりありませんが、
ジュエリーはケースの中で眺めるのと、実際に肌につけてみるのとでは
意外に違うものなのです。

そして、直感的にピン!とくるかこないか。
ここで、決まるところがあります。
つけた時に急に「距離が縮まる」ものが、「肌に合う」と言えると思います。

あれこれつけてみると、自分はどんなものが似合うのかも
自然に分かってくるから面白いですよ。

ご自分のお肌に合うジュエリーを、ぜひ見つけに来て下さい♪








PageTop