ブログ | 延岡のカフェのようなジュエリー店、Berceuse(ベルスーズ)。お気軽に遊びにいらして下さい。

ベルスーズ

Blog

2014年12月05日 [お休みのお知らせ]

ご結納・・・その参

では、今日は「結納の事前準備と当日の流れについて」です(^^)

「事前準備」

@ 結納の形式を双方の親と相談

A 開催日時と場所決め、そして予約
   妻の家・・・31.4%
   ホテル・・・25.4%
   料 亭・・・25.2%

B 結納金の額、結納品の数、服装を決める
   準礼服が一般的。
   彼女は振袖を選ぶ人が多い。

C 当日の流れと口上の内容、支払いについて確認
   結納は「口上」という進行のセリフがあるので事前に確認。

「当日の流れ」

@ 結納品と受書を床の間に並べる
   彼側がセッティングし一旦退室。その後彼女側が受書を並べ彼をお迎え。

A 両家着席
   下座に彼女側(奥から本人、父、母)。

B 始まりの挨拶
   仲人なしの時は進行役は彼の父。
   
C 彼側が結納品を納める
   彼側が結納品の台、または目録を彼女側へ運び口上を述べる。

D 彼女側が目録に目を通す
   彼女の父がお受けした旨の口上を述べる。

E 彼女側が受書を渡す

F 結びの挨拶
   
G 婚約記念品を交換する
   この時に「婚約の記念に指輪を贈ります」などと言い贈呈。
   彼にその場で指輪をはめてもらい披露する人も多い。

H 記念撮影
   あらかじめ会場の人に頼んでおきます。

I 祝宴
   彼女側が彼側をもてなすのが基本。


箇条書きにするととてもお堅いですが(笑)、だいたいこんな流れです。

基本を知っておくと、なにかと安心ですし、省略できる箇所や
抑えなきゃいけないところも分かってくるのではないかな、と思います♪



PageTop